月別アーカイブ: 2015年1月

名谷駅近くの歯医者さんは、子どもでも安心です

子どもの虫歯ってどうしてますか?
我が家の子どもに虫歯ができたときの話です。
歯医者さんが、怖いところって思っているので、虫歯ができても、かなり進行するまで親に言いません。
いよいよ痛くなってから、「歯が痛い~」と泣き出しました。
歯の痛みだけは、薬を飲んで治すというわけにはいきませんので、歯医者に連れていくことになるのですが、問題はどうやって治療の我慢をさせるかという点です。
名谷駅の近くに住んでいますが、「名谷駅の歯医者さんで泣かなかったら、何かご褒美買ってあげるよ~。」と言いました。
歯医者さんに着いて、子どもは一人で治療室へ行き、大丈夫かなと思いましたが、泣き声は聞こえず、ほっとしました。
治療を終えて、出てきた子どもに「泣かなかったね、偉いよ!」と言うと、「だって、痛くなかったもん。」と返されました。
最近は、無痛治療をやっている歯医者さんが多いとは聞きましたが、子どもを泣かせないように治療できるなんて、すごいと思いました。
「歯医者の先生、おもしろかったよ。ポケモンもやってるって、今度治療に来た時に、ポケモン交換してくれるってさ!楽しみだなぁ。」
歯医者さんを楽しみにするとは、思ってもみませんでした。
ご褒美のドーナツを買って帰りましたが、最近の歯医者さんは治療もうまいですが、子どものツカミもうまいですね。